2008年09月24日

猫の変顔

グへヘッ。
erubaa.jpg






エルのグへヘ顔は恐ろしい。
他にもたくさんの恐顔写真がございますが、また気が向いたらアップします。
…基本的には美男子の部類なんですよ、多分。




最近、めっきりスレンダーになったエルですが、
単純に夏バテ気味だったらしく…涼しくなった途端食欲魔人へと変貌しつつあります。

「ガフガフッ」と、上の写真のような顔で。



エルが…というより、オス猫全般そうなのかもしれませんが、
エルの歯は、非常に立派。
時折、「ギリギリギリギリ」と、不吉な音を響かせ、
分厚いカーテンに牙を立てております。

ま、その素晴らしい牙を誰かに向ける事は無いので、
私が本気でエルを噛む事もしないで済んでいます(笑)





ニックネーム カルキ at 20:13| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

ビビリ屋な猫

merori.jpg





メローーーー!!


今日の私の雄叫びです。






いつものように猫ジャラし振りに精を出していると、
家のビビりNo.1であるエルが、何かに驚いて直角にジャンプ。

それを見た家のビビりNo.2であるメロが、エルの驚きに驚いて、
テレビと壁の間の直径15センチの隙間にダイブ。

華麗な飛び込み競技ではあるけど、メロの直径を考えると、
お尻が引っかかりそうなスペースである。

しかも…何の迷いもなく、一瞬で消え失せた。




メローーーーー!!!

テレビ+テレビ台=1メートル強。



逆立ち状態で、お尻が挟まったら…可哀想。


次の瞬間、メロはシュポッ!!と、頭から脱出。




顔が半分減っている…?
毛が寝ているだけか。
耳が痛いのか?
右耳が飛行機状態…。



すぐメロベッド(タンスの三段目)に移送。
すると、耳を飛行機状態にしたまま…ぐったりうなだれてしまう。

心配に心配を重ね「病院?」と、ドギマギしていた私。



しかし、一眠りすると、忘れてしまったのか…元気回復。
すると、又ダッシュタイムに突入し…又もや…飛び込んだ。


その手は食わない、もう塞いでしまったよ、その隙間。



どうやら…そこの隙間は、猫達の根性試し&避難場所として、
頻繁に利用されていたようで、その後…ニアも飛び込もうとした(笑)




メロはギリギリオッケーでも…ニアはねぇ?

それこそ逆さにお尻が引っかかるだろうに。




乱暴なクセに、かなりのビビり屋猫軍団である。




ニックネーム カルキ at 00:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

猫も食欲の秋

niahaana.jpg





まだまだ暑い日が続いておりますが、過ごしやすい季節がやってまいりました。

少しだけ現実に目を背けておりましたが、秋到来という事で厳しく取り締まらなくては!!



ニアの腹肉&私の腹肉…何コレ?



ニアは猫だから…ぽっちゃりも可愛いんだけれど、
やはり病気も怖いし、他の猫達はスレンダーなので、
このままでは他の猫達に「デブ」と、陰口を叩かれても可哀想だ。

そんなに食べてないんだけどなぁ。
腹肉をはじめ…胸肉、背肉、尻肉がムッチリとしている。

頭もドでかい。エルよりもでかい。


原因として考えられるのは、ニアはカリカリ派だという事と、
ネズミ遊びの時、他の猫達に譲ってしまう事。


なので、今日はうちの“黒い彗星”であるエルを閉じ込めた(笑)
しかし、ニアは閉じ込められたエルを心配し、えこ贔屓は失敗に終った。


体重は4.4キロ。
背の高いエルが4.8キロ。
メロは3.8キロ。


トホホ。



ユルかった首輪がピッタリに!!
…しかし、すぐに猿ぐつわ状態で、外した…。



ニアさん、私と一緒に頑張ろう。
そのモフモフなお腹は捨て難いけど…。
ニックネーム カルキ at 21:14| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする